はぎわら不動産からのお知らせ

住宅購入は贅沢な買い物と思っている方へのアドバイス

こんにちは、はぎわら不動産㈱の萩原です。

鈴鹿市を中心に、土地売却・空き家売却・中古住宅売却など、不動産売却や不動産購入のサポートを専門に行っています。

今回は住宅の購入に対して「贅沢なこと」と思って、検討していない方へのアドバイスをお伝えさせていただきます。

住宅を購入しやすい環境が整ってきている

ファミリー世帯の方で賃貸住宅を利用して毎月賃料を払っている方の中には、住宅を購入することはとても贅沢なことで、自分たちは質素な生活で十分だから賃貸のままで良いと考えている方がみえます。

確かに高級な住宅を購入すればそういった面も否定できませんが、現在はローコストでも耐震強度があり断熱材がしっかりして省エネな新築住宅が流通しています。そして、住宅ローン金利も非常に低くなっているので、低収入や貯金がほとんど無いといった質素な世帯でも住宅購入を選択できる環境が整ってきています。

788a15cd99a73a7dc38aeab41bef1633_s

家計の節約、保証の為に住宅購入を検討する

はぎわら不動産㈱で提案しているのは、将来や、万が一の時の「保証」の為に住宅を購入することです。低所得や貯金ができない世帯は将来、高齢になっても年金、貯金が少なくなる傾向があり、老後生活の時に賃料を捻出するのは難しくなることが予想されます。

住宅を購入して65歳までにローンを終わらせておくと老後に住宅費はほとんどかからなくなるので若いうちに切り替えることをお勧めしています。

住宅ローンには団体信用生命保険がセットになっているので、万が一世帯主が亡くなった場合は残りの住宅ローンは払わなくてもよくなり、残された家族の住居は確保されます。賃貸の場合はそういった場合でも毎月の家賃を払い続ける必要がある為、個人で生命保険をかけて備える必要があります。このような保険料も住宅ローン費用に充てれば効率よく返済できますので家計にも合理的と考えられます。

見方を変えれば、ローコストの新築住宅を購入して住宅ローンを返済していくよりも、賃貸に住み続けることの方が贅沢とも考えられます。将来、年金だけでは心配、貯金が出来ないので住宅購入は難しいと思っている方は、一度ご相談ください。

 

鈴鹿市の住宅購入、土地購入を検討している方は、はぎわら不動産㈱までご相談ください~

 

関連記事一覧

PAGE TOP