はぎわら不動産からのお知らせ

鈴鹿市で土地を高く売るコツ① 購入者の立場になって考えてみる

不動産売買の中で、土地の売却を考えている方や実際に土地を売却中の方は、なるべく高く売りたいと考え、宅建業者へ依頼されていると思われますが、要望だけ伝えてあとは宅建業者任せにしていないでしょうか。

高く売るためには売主自らがその方法を知ることが大切です。そのコツを紹介いたします。

不動産を購入者する人の立場になる

まず大切なことは「購入者の立場になって考えてみる」ことが大切です。

これは簡単そうでとても難しいことです。

不動産を早く楽に売ろうとすると・・・

売却には、楽に早く出来るだけ高く売ることにどうしてもこだわってしまいがちです。

高く査定をしてくれる宅建業者につられてしまうのはそのような心理が働くためとも思われます。

不動産を高く売りたい方にはアドバイスいたします

高く売る為にも、トラブルなくスムーズに売る為にも、購入者の立場になって考えてみると当たり前のことがたくさんあります。

高く売却するためには、高く買ってくれる購入者が必要になります。トラブルになりそうな不動産や購入してもすぐに修繕が必要な不動産では高いお金を出して購入しようとは誰も思わないでしょう。

高く売る為には、「高く売りたい」との売主側の考えを一旦おいて、「良いものを安く購入したい」と考えている購入検討者へどのように買ってもらうかを考えることが重要です。

はぎわら不動産㈱ではそのノウハウを提供しサポートしています。その一つ一つを実行していくことが大切です。

 

~鈴鹿市の土地売却、不動産売却は、はぎわら不動産㈱までご相談ください~

 

関連記事一覧

PAGE TOP