はぎわら不動産からのお知らせ

鈴鹿ハイツ鉄筋コンクリート造りの中古住宅のご案内

 鈴鹿ハイツ鉄筋コンクリート造りの中古住宅を販売中です

鈴鹿ハイツの第一種低層住居専用地域は閑静な住宅街となっております。その中の一画で敷地面積1311.66㎡(396.77坪)ある土地に、鉄筋コンクリート造りの中古住宅を販売しております。

建物の面積は177.75㎡(53.76坪)で間取りは6SDKとなります。昭和48年5月に建てられた鉄筋コンクリートのお家で最近までリフォームされながら利用されてきた住宅です。

築年数は古い建物ですが、鉄筋コンクリート造りの家で当時の設計図面や構造計算書も残されており、しっかりとした印象です。2019年11月に鉄筋コンクリート造を専門とする一級建築士の耐震診断を受けて、2019年12月に耐震基準適合証明書を取得しました。耐震基準適合証明書があることによって、住宅ローン控除を利用できるので買主様には大きなメリットがあります。その他、耐震強度が確保されているという安心感が感じられるでしょう。

外壁と屋根の防水工事は2018年10月に完了しておりますので、外回りのリフォーム工事はしばらく必要無いと思われます。

敷地面積が396.77坪もあるので、周りの家の陰になったり視界が遮られたりしないので解放感があります。2階のベランダからの眺望は戸建の住宅とは思えないほど開放的です。

1階の応接間にはピアノがあります。近所の目や時間帯を気にせず思う存分ピアノを弾きたい方には特にお勧めです。

風呂はユニットバスに、キッチンはIHクッキングヒーターのシステムキッチンにリフォームされています。トイレもきれいにリフォームされています。1階の南側には縁側があり、冬の寒い日でも日がたくさん入ってくるのでぽかぽかです。

庭は広いので家庭菜園やバーベキューなど思う存分楽しめるでしょう。車をたくさん所有していたり、お客様が多くて駐車場を広く取りたい方にもお勧めです。

興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

 

関連記事一覧

PAGE TOP