はぎわら不動産からのお知らせ

鈴鹿市でなかなか売れない土地を早く売りたい方は相場と価格がマッチしているかを見直す

こんにちは、はぎわら不動産㈱の萩原です。

鈴鹿市で土地を売却しているが、なかなか売れなくて困っている方は、売却方法を見直すことをお勧めします。今回はそのうちの1つを紹介します。

価格が相場とマッチしていないとなかなか売れない

土地を売りに出しているのになかなか売れない理由にはいくつかありますが、価格が相場とマッチしているかはとても大切です。

高く売りたいからと、一番高く査定してくれた不動産会社に依頼して、売り出し価格を設定していると、実際の相場とはかけ離れている場合があります。

買主は相場を確認して、割高な物件は購入しないですし、他の物件との比較を十分に行うので、そのまま売れていくことはほとんど無いと考えましょう。買い手にとって「この価格設定がどう映るのか」を一度考えると良いでしょう。

土地の価値を分かってくれる人に気持ちよく引き継いでいく

高く売ることも大切ですが、そのことだけを追求せずに、これまで利用してきた土地を今後も大切にしてくれる人に、気持ちよく引き継いでいくことを考えてみてはいかがでしょうか。

土地を引き継いでゆくという考えが、相場とかけ離れた価格設定を見直すきっかけや、土地の管理を丁寧に行うことに繋がり、買い手から見た「良い検討物件」に繋がっていきます。

鈴鹿市で土地を売却中や、これから売却したいとお考えの方はお気軽にご相談ください。

 

はぎわら不動産㈱

鈴鹿市矢橋三丁目5番23号

 

関連記事一覧

PAGE TOP