はぎわら不動産からのお知らせ

鈴鹿市で近所に知られないように不動産売却をしたい方はご相談ください

こんにちは、はぎわら不動産(株)の萩原です。

鈴鹿市で中古住宅や土地などの不動産売却をご検討の方は、ほとんどの方ができれば近所の人たちに知られずに売却をしたいと考えているのではないでしょうか。

不動産の売却では、広く広告をすることが不動産の購入検討者へ広く情報を届けることになり、早く、高く売却する可能性を高めます。チラシやインターネット、現地看板等を見て頂き、できるだけ多くのお客様に「検討したい」「欲しいな」と思ってもらうことが大切なので、不動産売却の「効率」を考えると様々な広告媒体を活用することがセオリーとなっています。

しかし一方で、不動産を売却していることを知られたくない近所の方や、知人にまで知られてしまうことがネックとなります。特に昔ながらの地域制のある住宅街や、付き合いが多く顔の広い方の場合は、売却している情報をもとにプライバシーを噂されたり、面と向かって探られたりすることが精神的な負担となるようです。

そのため、早く、高く不動産を売却したいが、近所の人や知り合いに知られないように、できるだけ広告せずに売却したいと希望される方が多いのではないでしょうか。

そのようなご要望に応えるため、当社では購入検討者にだけ売却不動産情報が届くよう工夫し、できるだけ広告をしないで売却することを可能としました。広く広告するよりは売却の「効率」は落ちますが、近所に知られずにできるだけ早く・高く売却出来るように追及しております。先日は、売却が非常に難しい市街化調整区域の農地が広告せず2週間ほどで契約に至りました。

いかに不動産購入検討者へ情報を届けるか、情報を見た時にどれだけ前向きに検討してもらえるような商品内容となっているかが重要と考えています。

鈴鹿市で近隣等に知られないように不動産売却をしたいとお考えの方は、はぎわら不動産㈱へご相談ください。

関連記事一覧

PAGE TOP