はぎわら不動産からのお知らせ

鈴鹿市の旧神戸中学校跡地の進捗状況

こんにちは、はぎわら不動産(株)の萩原です。

鈴鹿市の十宮4丁目にある旧神戸中学校の跡地の進捗状況をご紹介します。

まだ構想段階で具体的な計画や日程は決まっていない

以前にも、旧神戸中学校の跡地はどのような計画になっているのか等をご紹介いたしましたが、ホームページ等をご覧になられた方からその後どうなっているのかの質問がありましたので、再度確認をしてきました。

現在も分譲用地、幼稚園、公園の計画で検討を続けているようで、以前の状況からあまり進んでいないようでした。計画が決定されてから公募にかかり開発手続きを経て工事に移行するのでまだまだ先は長いでしょう。

調査した感触では、幼稚園の規模や予算、時期等の、具体的な計画を決めていくのが最も複雑で時間がかかる要素になっているようでした。少しづつ進んでいるようですが、まだ具体的な計画や今後の日程を確認できる日は近くないようでした。

ちなみに住宅用地として公募に出される予定地は、購入した業者が一戸建ての分譲地として開発するかは分かりません。新築分譲マンションになるかもしれませんし、賃貸マンションや賃貸アパート等になるかもしれません。

今後、周辺の神戸地域で不動産の購入をご検討の方や、売却の予定がある方には気になる情報のようで担当部署へも問い合わせがあるようですが、しばらくは現状のままと考えてよいでしょう。

 

 

 

 

関連記事一覧

PAGE TOP