はぎわら不動産からのお知らせ

鈴鹿市不動産売買の注意点 占いや風水はほどほどに

こんにちは、はぎわら不動産㈱の萩原です。

鈴鹿市を中心に、土地売却・空き家売却・中古住宅売却などの不動産売却や不動産購入のサポートを専門に行っています。

今回は、不動産購入のアドバイスとして、占いや風水にはこだわらないことについてお伝えします。(私の個人的な意見です・・)

占いや風水を気にしだしたら条件に合う物件はほとんど無い

住宅購入などで自分たちの希望に合う物件を探している中で、その要素に占いや風水を入れているお客さんがたまにいます。

私のこれまでの経験では、占いや風水を取り入れて不動産購入を希望される方は、なかなか購入できない傾向にあります。

不動産購入はとても大きなイベントでありその時期や内容に不安を感じている方は多いでしょう。初めてのことで分からないことや不安があり、占いや風水を活用して失敗を避けたいという気持ちで利用されるのではと思います。自分たちは特に考えていなくても、購入しようと考えて親に相談したら、間取りが悪い、今は時期が悪いなどと言われ反対されることもよくあります。

先日も中古住宅の購入をほぼ決めていた方が、「トイレが鬼門にある」ということで親に反対されて進まなかったケースがありました。リフォームをして違う場所に移動できれば購入したいとおっしゃっていましたが、予算的なこともあり現実的ではありませんでした。

このように占いや風水を取り入れる方は、購入する時期が限定され、購入する土地が方角・形などで限定され、間取りは鬼門などで限定されていくので購入条件がとても厳しくなります。しかも信じない人からみると実用的な要素がほとんどありません。

いつの間にか主要な条件が後回しになってしまう

土地や中古住宅などの不動産は新しく作れるものではありません。希望地域・予算以内・希望間取りの主要な条件をすべて満たす物件を探すのもなかなか難しいのが現実です。それ以外の要素に占いや風水を入れてしまうと条件に合うものはほぼないでしょう。

このような方はいつの間にか希望条件の中心が占いや風水になっていしまい、本来の主要な要素である「希望地域・予算・間取り」が後回しになってしまう傾向があります。そうなると風水で良いとされた、希望地域ではない土地を購入したり、風水のために注文住宅で新築をして不便な間取りにしてしまったりします。金額は大幅にアップすることは避けられないでしょう。

不動産購入は初めてのことで分からないことや不安なことは沢山あるでしょうが、占いや風水はあくまでも少し取り入れるくらいで進めていく方が良いと思います。こだわってしまうと希望条件がとどんどん厳しくなってしまい、その条件を満たすために他のことが犠牲になったりお金が無駄になってしまいます。

 

~鈴鹿市で土地売却・空き家売却、中古住宅売却をご検討の方は、はぎわら不動産㈱へお気軽にお問い合わせください~

 

 

関連記事一覧

PAGE TOP